パイオニア株式会社【公式】

パイオニア株式会社の公式noteです。 パイオニアはモビリティ領域におけるさまざまな課題を“モノ×コト”で解決するソリューションサービス企業への変革に取り組んでいます。創業80年を超える老舗メーカーの挑戦、変革に関する取り組みを発信していきます。 ※記事の内容は掲載当時のものです

パイオニア株式会社【公式】

パイオニア株式会社の公式noteです。 パイオニアはモビリティ領域におけるさまざまな課題を“モノ×コト”で解決するソリューションサービス企業への変革に取り組んでいます。創業80年を超える老舗メーカーの挑戦、変革に関する取り組みを発信していきます。 ※記事の内容は掲載当時のものです

最近の記事

  • 固定された記事

【経営陣対談】 CEO × CTO が語るパイオニアの "これまで" と "これから"

はじめにパイオニア株式会社の公式noteをご覧いただき、ありがとうございます。 本日は、代表取締役 兼 社長執行役員(以下、CEO)の矢原と執行役員CTOの岩田による【 パイオニアの "これまで" と "これから" 】をテーマにした対談をお届けします。 CEO 矢原とCTO 岩田、それぞれから見たパイオニアの姿・課題・目指す姿など、様々な切り口で話してもらいます。 (※対談用衝立あり。写真撮影時のみマスクを外しています) パイオニアの "これまで" を振り返るファシリテー

    • 変革期の会社で“新たな仕組み”をつくる楽しさ

      従来の「“モノ”を売る」ビジネスモデルに、ソフトウェアなどの“コト”を掛け合わせ、ソリューションサービス企業への変革を推進しているパイオニア。 変わりゆく企業の中で社員は何を考え、どのように働いているのか? カスタマーサクセスを担当する部署の社員にインタビューしてみました。 今回話を聞いたのは…… 業務内容──データ分析を顧客満足につなげる新分野 私が所属しているのは「カスタマーサクセス課」という、社内では比較的新しく設立された部署です。パイオニアが提供する価値が単なる

      • 身体で聴こう音楽会~身体で聴くってどういうこと?~

        パイオニアの社会貢献活動についてパイオニアグループは、企業理念「より多くの人と、感動を」に基づき、パイオニアの持つ技術・経験・ノウハウを活かし、「音」「環境保全」「教育支援」を中心に、社員一人ひとりが積極的に参加する社会貢献活動に取り組んでいます。具体的な活動としては、「身体で聴こう音楽会」「ものづくり教室」「キッズアイデアソン」「パイオニアの森活動」などです。今回は、その中でも代表的な『身体で聴こう音楽会』について、書いていきます。 身体で聴こう音楽会について『身体で聴こ

        • 「AI×モビリティ」で未来の移動体験を創ります!

          ソリューションサービス企業へ変革真っ最中のパイオニアでは、2022年11月にAI技術者を集約した専任組織として、SaaS Technology Center(以下、STC)直轄に「AI技術部」を新設しました。 AIモビリティカンパニーを目指す上では、組織的にAI技術力を獲得・向上できる能力が必須であり、専門的なAI技術集団をつくり、AI技術を活かした他社に負けないプロダクトやサービスの確立を目指すため、多数のAIプロジェクト開発経験のある顧 志明(コ シメイ)さんがAI技術部

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • パイオニアで活躍する女性たち
          パイオニア株式会社【公式】
        • モビリティサービスカンパニー
          パイオニア株式会社【公式】
        • STC データインテリジェンス部
          パイオニア株式会社【公式】
        • パイオニアについて
          パイオニア株式会社【公式】
        • モビリティコンシューマーカンパニー
          パイオニア株式会社【公式】
        • AdventCalendar2022
          パイオニア株式会社【公式】

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          モノづくりの基盤!Teamモビリティプロダクトカンパニー

          パイオニアは、モビリティ領域におけるさまざまな課題を"モノ × コト"で解決するソリューションサービス企業への変革を推進しています。再成長の屋台骨である“モノづくり”について、モビリティプロダクトカンパニーCEOの髙島さんに想いを語っていただきました。 自己紹介1988年に新卒でパイオニアに入社しました。最初は自動車メーカー向けOEM製品の電気設計の部署に配属されました。小学生の頃から電気工作が好きだったので、入社してやっと夢が叶った思いでした。 OEMの設計経験は長く、約

          パイオニアは85歳になりました

          あけましておめでとうございます。 パイオニア公式noteを読んでくださっている読者の皆さま、昨年はたくさんのご支援をいただき、ありがとうございました。 新しい年を迎え、どんな年にしたいか、目標はどうしようかと想いを巡らせた方もいらっしゃるのではないでしょうか。 当社にとっても、新年のこのタイミングは重要です。 というのも、実は1月1日は、パイオニアの創立記念日なんです。1938年に創業し、今年85回目の創立記念日を迎えました! この言葉は、創業者である松本望が1971年

          開拓者精神の裏にある不安を克服する方法

          この記事はPioneer Advent Calendar 2022の25日目の記事です。 いよいよ今年ラストのPioneer Advent Calendarとなりました。 周囲とは違う何かを始めようとしたとき、誰しも一度は「このまま進んで大丈夫か」と不安な気持ちに苛まれることがあるのではないでしょうか。 今回は、そんな未踏の地を開拓していく上で遭遇する不安に打ち勝つ方法を、私の実体験を交えながらご紹介します。 自己紹介この記事が私のパイオニアでのnote初投稿となります。

          データドリブンな組織へ!顧客の体験価値最大化に向けたCSの取り組み

          この記事はPioneer Advent Calendar 2022の24日目の記事です。 新体制となったVehicle Assist(ビークルアシスト)のカスタマーサクセスを担当するお二人に、組織やヘルススコア設計の取り組みに関してお話を伺いました。 自己紹介池田さん(写真右): 2021年2月入社 モビリティサービスカンパニー カスタマーサクセス担当 キャリアのスタートは医療系通訳。外資系物流企業でインサイドセールス、フィールドセールス、エンタープライズセールスを経て米

          FlutterFlowでFirebaseと連携してみた!

          この記事はPioneer Advent Calendar 2022の23日目の記事です。 FlutterFlowを使うと、コードを書かなくてもアプリを簡単に作成することができます。 今までFlutterFlowを利用する機会が少なかったので、Firebaseと連携してログイン画面を作成してみました。 面倒な設定をすることなく、簡単に実装することができますよ! 自己紹介初めまして! SaaS Technology Center モバイル開発部所属の廣瀬です。2022年12

          NP1を作ってる会社の社員が実際に使っていて感じることを書いてみた

          この記事はPioneer Advent Calendar 2022の22日目の記事です。 NP1を自腹で購入しユーザーとして使っている社員が、実際に使ってみて感じたインパクトや思うことについて書いています。 自己紹介こんにちは。 SaaS Technology Center サービス開発部の伊達です。 パイオニアに新卒で入社し、カーナビゲーション向けのサーバーサービスの開発を経験したのちにクラウドインフラチームでクラウド環境や構成などの検討を行う業務をしています。 そ

          【海外、転職、リーダー】背景違う3人の企画担当にインタビュー

          この記事はPioneer Advent Calendar 2022の21日目の記事です。 パイオニアの主力事業の1つである市販事業の企画業務を担当されているメンバーにインタビューをしました。 ※市販事業では、カーオーディオ中心に、周辺機器のドライブレコーダーなどグローバルに展開している車載機の製造・企画を主に行なっています。 はじめにこんにちは、SaaS Technology Center データインテリジェンス部の雪下と申します。IT企業を数社経験し、昨年からパイオニ

          クリスマスとアイコンデザインの話。

          この記事はPioneer Advent Calendarの20日目の記事です。 今回はUIデザイナーが、アイコンのデザインについて語ります。 自己紹介パイオニア株式会社 UIデザイングループでマネージャーをしている原です。カーナビなどのUIデザインが主な業務ですが、近年急速に増加しているスマホアプリのデザインも担当しています。 長年カーナビのUIデザインをしていますが、激烈に方向音痴です。(道がわからない人の気持ちがわかるので、良いカーナビをデザインしますよ!) デザイン

          スマホを繋ぐ、スマホを使う~カーオーディオとスマホでできること〜

          この記事はPioneer Advent Calendar 2022の19日目の記事です。 皆さんが毎日使っているスマホ。車の中でも、もっと便利に使えないかな? 今日は「カーオーディオとスマホを繋いで新たな体験を!」という想いが詰まった商品を紹介します。 自己紹介皆さん、はじめまして。 技術開発本部 技術統括G サービス開発マネジメント部 1課の田邊です。 一般ユーザー向けのカーオーディオやスマートフォンアプリ開発のプロジェクトマネージャーとしてプロジェクト管理を担当して

          「ふ~ん」で終わらせない!エンジニアがデータ分析で押さえるポイント

          この記事はPioneer Advent Calendar 2022の18日目の記事です。 今回はエンジニアがデータ分析を行う際に気を付けたいポイントについて書いていきたいと思います。 はじめにこんにちは!SaaS Technology Center データインテリジェンス部の中元です。データインテリジェンス部では「全社ビジネスデータ活用」を目標の1つにし、事業のデータ活用が加速する環境の実現に向けて邁進しています。 これまでの取り組みはこちらの記事もご覧ください。 今

          EKSバージョンアップのさらなる安全化を目指す

          この記事はPioneer Advent Calendar 2022の17日目の記事です。 4ヶ月に一度訪れるEKS(Kubernetes)のバージョンアップ。非常に厄介で大変な作業です。今回はそんな厄介な作業をできるだけ安全にできるように頑張った話を紹介します。 自己紹介鈴木 光秀(すずき みつひで) パイオニア株式会社 SaaS Technology Center(以下、STC) SaaSテクノロジー統括グループ サービス開発部 SREチーム 2018年新卒入社

          パイオニアが森を育てている話

          この記事はPioneer Advent Calendar 2022の16日目の記事です。 埼玉県 川越市に開発拠点を持つパイオニアでは、2005年に同県の鎌北湖畔にある森を「パイオニアの森」と名づけ、森づくりに貢献してきました。 今回は2022年11月に社員有志が参加した「パイオニアの森イベント」のレポートをお伝えします。 なぜパイオニアが森づくり?こんにちは、SaaS Technology Center モバイル開発部の濱田です。 (→以前の記事) 昨今、地球温暖化・